福岡市東区和白のいまはやし整骨院です(^^)

猫背×うけ腰=スウェイバック姿勢

骨盤が後ろ側に傾き、腰椎の反りがなくなってしまい、お腹を突き出したように見え、背中は通常よりも丸くなってしまって、頭部が前側に倒れてしまう、ストレートネックの状態で男性に多いです。

症状

  • 肩こり
  • 頭痛
  • なで肩
  • 五十肩
  • 腰痛
  • ぎっくり腰
  • むくみ
  • 筋緊張
  • 猫背
  • ぽっこりお腹
  • 冷え性
  • 睡眠障害
  • 疲れやすい

具体的なお話し

この姿勢の方は、ダラっと座っている方が多いです。
男性に多いので足を開いてダラっと座っているのをよく見ますが、一見偉そうに座っているようにも見えます。
しかし、これはスウェイバック姿勢の特徴なので、決して威張っているわけではありません。
また、座っていても立っていても寝ていても常に丸くなっているのも特徴。

なので簡単な対処法としては、ソファなどに座る時は腰にクッションを当てることをおススメしています。

そしてこの姿勢で最も注意する点が、周りから見て老けて見られてしまいます。
また元気が無いようにも見えてしまいます。

施術

まず骨盤を前傾にします。
もともと骨盤はやや前傾なので、それだけで背中の丸みが無くなる方もいます。
次に股関節、この姿勢の方はがに股が多いので、内転筋が弱くなっている可能性が高いです。
股関節の可動域が上がるようにしていきます。

次に胸椎、背中が丸く見える最大の原因。
ここは逆に反りを作ります。
スウェイバックの方は当院の「トムソンベッド矯正」だけでは効果が出ない方もいるので、合わせて「MIインパクト矯正」も行います。

猫背や姿勢にお悩みは一度お気軽にご相談ください。

メールフォームからのご予約・お問い合わせ

お名前必須

メールアドレス必須

題名

メッセージ本文